2024.02.20

  • お知らせ

【白金包括】CCカフェinゆかしの杜の「お正月遊び」に参加しました

皆さま、こんにちは。

ご紹介が大変遅れましたが、ゆかしの杜(6階の区民協働スペース)で毎月、第3金曜日に開かれている、「コミュニティ・カフェinゆかしの杜」に1月に伺って参りましたので、その時の模様をお知らせ致します。

開催しているのは、高輪地区チャレンジ・コミュニティ・クラブの皆さまです。

1月は、お正月遊び、ということで、お正月らしい雰囲気で懐かしい遊びを楽しませていただきました。小さな子供の時にした遊び、皆さまはどんなことを思い出されますか?

こちらは、福笑いですね。団扇で手元を見えなくして、2人で挑戦し、「どちらが良いですか?」と観客の皆さんに手を挙げていただいて競う形で盛り上がりました。

   

けん玉も、達人になるには、修業が必要なようです。上手になると、子どもたちのヒーローになれるそうです!

    

私は初めて行いましたが、チンチロリン、皆さまはいかがですか?

"チリンチリン~"とサイコロが器の中で立てる音が何とも耳障り良く、楽しくなってきます。運だとは思いつつ、つい熱が入るのが不思議ですね。

右の写真は、かるたです。日常生活ですることはないですが、こうしてやってみると、神経が集中してくるのがわかります。皆さん優しくて、時には譲ったりして。

  

楽しい時間をありがとうございました。

皆さまも、気軽に足を運んでみてください。自由に出入りができる、温かいカフェです。

一覧へ戻る

カテゴリ
年月で絞り込む
過去の活動報告
(アーカイブ)