2024.02.19

  • ニュース

【白金包括】白金台のちょといいところ~古地老稲荷神社

皆さま、こんにちは。

少しずつ、暖かい日も増え、外出しやすくなってきておりますね。

これからの季節に、お散歩のための「ちょっといいところ」をご紹介致します。

八芳園入口のちょうど左手、歩道際にあります「古地老稲荷神社(こじろういなりじんじゃ)」です。目黒通りから、桑原坂へ入ってすぐの場所です。皆さま、お気づきでしたでしょうか。私は、自転車でシューッと通り過ぎておりまして、何度も目の前を通っているにもかかわらず、全く気がつきませんでした。

鳥居が並ぶこの光景は、絵になる佇まいです。

こちらは、周辺一帯が火災で大きな被害を受けたことで、人々が疲弊し、日吉坂上に建てられた神社が後にこちらに移されたそうです。設置後は、火事が起こらなくなり、火伏せの稲荷として知られています。

敷地は小さいですが、木々に囲まれ、夏は緑が鬱蒼としていることでしょう。

せっかくなので、八芳園の庭園にも足を運びました。こちらは広い庭園で、高低差もあり、下ったところ一面に池が作られていて、変化に富んだ趣のある庭園でした。梅も咲いていて、春を感じる散策となりました。

                   

皆さまも、どうぞ暖かい日は、歩いてみてはいかがでしょうか。

一覧へ戻る

カテゴリ
年月で絞り込む
過去の活動報告
(アーカイブ)