2024.02.10

  • 活動報告

【中村橋包括】【ケアカフェつつじ】中村橋花だより vol.33「匂ひおこせよ梅の花」

立春を迎えたと思えば
もう2月も半ばにさしかかり
月日の経つのは本当に早いものです。

今回の『花だより』
センターの裏庭にとひっそり咲く
白梅をご紹介したいと思います。



咲き始めたのは1月の終わり頃でした。

根元には霜柱
おそるおそる踏みしめると

ザクッと音がしました。
この感触
何年ぶりでしょうか……(笑)


(1月25日に撮影)


お天気がよかったので
白い花びらが青空に映えます。
ほのかに甘い香りも~





ふと、こんな歌を思い出しました。

 東風(こち)吹かば 匂ひ(におい)おこせよ 梅の花 
 あるじなしとて 春な忘れそ
  
菅原道真(すがわらのみちざね) 

 春の風が吹いたら
 その香りを(京から大宰府まで)送り届けておくれ
 梅の花よ
 主人(=私)がいないからといって
 春を忘れてはならないぞ


無実の罪を着せられ

大宰府に左遷されることになった道真公
京の都で大事にしていた梅の木に向けて語りかけた歌です。
とても有名な和歌なので

『飛梅伝説』とともに
ご存知の方も多いのではないでしょうか。



中村橋地域包括支援センター
街かどケアカフェつつじが入っている
中村橋区民センターは
3月末に休館となり、
約1年半かけての大規模改修工事が始まります。
つまり来年の春

この梅の花が咲いても
誰も見る人はいないのだなぁ、としみじみ。。。

「1年半もお休みするなんて
 高齢者には長すぎるわ!」と
皆さん口をそろえておっしゃるけれど
1年半後にまたここに
笑顔で集まれるように
ケアカフェがお休みの間も
皆さんはお休みしないで
それぞれの場所でお元気に
春夏秋冬を過ごしていただきたいと
強く願っております。



街かどケアカフェつつじ
松森

一覧へ戻る

カテゴリ
年月で絞り込む
過去の活動報告
(アーカイブ)