2024.03.06

  • お食事

さくらもちレク♫

今日は2Nユニットでさくらもちレクを開催しました!

今回は関東風の桜餅を作りました。関東風桜餅の発祥元は、山本新六という方だそうです。

1717年、花見名所を作ろうと、隅田川のほとりにたくさんの桜の木が植樹された頃、

長命寺の門番だった新六は、桜の葉の塩漬けを使った桜餅を考案しました。

これを門前にて売り始めたところ、江戸の名物として普及。

新六の店は、現在も続く桜餅の名店「長命寺桜もち」として知られているそうです。

桜を先取りして香りを楽しみながら桜餅をいただきました♪

管理栄養士

一覧へ戻る

カテゴリ
年月で絞り込む
過去の活動報告
(アーカイブ)