2024.05.16

  • お知らせ

【久末居宅】認知症サポーター養成講座について

川崎市高津区より認知症サポーター養成講座開催のお知らせです。

出典:高津区 ホームページ

認知症サポーター養成講座を受講しませんか?

認知症サポーターとは?

 何か特別なことをする人ではなく、認知症について正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守る「応援者」です。認知症の方が住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるよう、まずは学んで、できることから始めましょう!

なぜ、認知症サポーターを養成するのか?

 川崎市では、高齢者の約5人に1人が認知症と推計されています。この数値は、川崎市内の小学生よりも多いとされています。認知症は誰もがなりうるものであり、家族や身近な人が認知症になること等含め、多くの人にとって身近なものとなっています。

 現在、「認知症サポーターキャラバン」が全国で展開されています。認知症を理解し、認知症の人や家族を見守る、認知症サポーターをひとりでも増やし、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせるまちを、みんなで作っていくことを目指しています。

認知症サポーター養成講座のご案内

日時・場所

日時:令和6年6月27日(木) 午後2時~午後3時30分 (受付開始午後1時30分~)

場所:高津区役所(高津区下作延2-8-1)5階 第1会議室

申込開始日:令和6年6月17日(月)

受講対象

認知症に関心のある方(川崎市内在住、在勤、在学の方)

先着50名

参加費用

無料

申し込み方法

電話、FAXまたはインターネットでお申し込みください(先着)。

(1)電話でのお申し込み

 電話:044-861-3259  (高津区役所地域支援課地域サポート係)

(2)FAXでのお申し込み

 申し込み用紙(PDF形式, 65.73KB)を印刷し、下記宛に送ってください。

 FAX:044-861-3307

(3)インターネットでのお申し込み

 下記URLからお申し込みください。

 https://logoform.jp/form/FUQz/554424

一覧へ戻る

カテゴリ
年月で絞り込む
過去の活動報告
(アーカイブ)