2023.12.02

  • 活動報告

【荒川包括】老人福祉センターで感染症予防講座をおこないました

先日、老人福祉センターで感染症予防講座を行いました。

講座を重ねていくと、インフルエンザワクチンの接種をされている方が増えてきているなと感じています。

ワクチンを打つことで発症予防効果と重症化予防効果がありますが、特に重症化を防ぐことが重要です。

ワクチンを打っても罹ってしまう事はありますが、ワクチンを打たないで罹るより、肺炎やインフルエンザ脳症などの重症化を抑えることや、発症期間が短縮すると言われております。

急激な気温変化があったり体調を崩しやすい季節ですが、手洗いうがいを行っていますでしょうか。

しっかり予防行動をとって、これから忙しくなってくる年末に向けて元気に過ごしていきましょう!

一覧へ戻る